着物ドレスファッションショーが四ツ谷アマルフィ―にて開催されました。

更新日 : 2016/9/27
着物ドレスファッションショーが四ツ谷アマルフィ―にて開催されました。

親や祖母から譲り受けた着物や成人式の着物など、
タンスの中に眠らせているのではなく、
ワンピースに仕立て直して素敵に活かしましょう!という
コンセプトの元、着物ドレスファッションショーが開催されました。

フォーマルドレスだけでなく、仕事着やちょっとしたお出かけに
着用できるデザインに生まれ変わった自分の着物ドレスを着て
お客様の前をウォーキングいたしました。



しかも、歌舞伎のいろはでお馴染みの唄方の杵屋勝四寿さん、
三味線方の杵屋栄之丞さんの演奏で歩くので、
気分は花道を歩く役者気分です。

私も親からもらった着物でトレンチコートとワンピースを
つくり、当日の司会とモデルとしてウォーキング!



モデルは8名で2ステージ。
杵屋勝四寿さん、杵屋栄之丞さんの配慮でなんと8名×2回
合計16回のウォーキングは全て曲を変えての演奏でした。

ライブもたっぷり30分!
アマルフィーが和の世界に包まれた夜になりました。

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>